芸能人の裏情報ネタまとめ
ホーム > 芸能人の一口裏情報 > 芸能人の裏情報⑥

芸能人の裏情報⑥

堂本光一はジャニーズ資格王

KinKiKidsの堂本光一がジャニーズ事務所で資格王と呼ばれている。これは日本テレビ系の番組「ピカイチ」で資格取得に挑戦することが切っ掛け。

日本綱引連盟公認審判員、アームレスリング3級審判、締固め用機機械資格、チェーンソー伐木業務など番組の放映終了までに20種類弱の資格を取得した。

吉澤ひとみは高橋尚子と親戚

吉澤ひとみ芸能界を引退を宣言した吉澤ひとみは、マラソン金メダリスト高橋尚子が遠い親戚だという。

吉澤の祖父の弟の夫人のそのまた弟の夫人のいとこが高橋尚子のお父さんらしい。

かなり遠い血縁だが一応親戚。

スポンサーリンク


落合監督は金魚すくいが大好き

落合博満ゴルフや麻雀などの多趣味で知られる中日ドラゴンズ監督の落合博満監督。

現役引退後、なぜか金魚すくいにハマっていたらしい。

お祭りの屋台縁日では1万円使うことも珍しくなかったという。

「一枚の紙(金魚すくいの紙)にロマンがある」と名言を残している。

松居一代は財布を布団で寝かせている

松居一代何かと話題に上がる松居一代。大ヒットした「マツイ棒」が有名だが、投資歴の方も30年のベテランである。今では日本だけでなく世界企業にまで投資するその年収は数億円との噂。

そんな彼女の口癖は「お金ちゃん」で金運アップの方法として財布を毎晩布団で寝かせているという。

ちなみに財布と布団のセットがAmazonで販売されいる。

長渕剛は「ナガブチゴウ」でデビュー

長渕剛長渕剛はデビュー曲「雨の嵐山」という曲で長渕剛(ナガブチ ゴウ)という読み方でデビューしている。

なぜかデビュー曲は演歌。誰もいないデパートの屋上で営業の日々を送るが、シングル発売後に福岡へ帰ってしまうことに。

しかし、その1年後に名曲「巡恋歌」で本名の長渕剛(ツヨシ)として再デビューを果たす。

吉川晃司は自己アピールでデビュー

吉川晃司広島に住んでいた吉川はある時、音楽の世界でビッグスターになると心に決める。

その後、デビューするためには「スカウトされること」だと思い、色々試みるが広島の田舎でスカウトされる筈も無いことに気付く。

そこで吉川は当時、沢田研二などが所属していた渡辺プロダクションに吉川自身で「広島にスゴい奴がいる、見に来ないと一生悔いを残す」と書いた手紙を自ら送ったという。

その後、高松の松本明子に会いに行った渡辺プロダクションの関係者が、帰りに吉川に会うこととなった。それが切っ掛けでオーデションを受けて芸能界入りを果たす。

妻夫木聡はプリクラからデビュー

妻夫木聡その昔、ゲーム会社ナムコが「ホリプロ」「アミューズ」「ニッポン放送」と共同で発売されたプリクラオーディションイベントで妻夫木聡が第1回グランプリを見事に獲得。

その後はホリプロに所属している。

ちなみに同じプリクラのイベントからは、市川由井や塩谷瞬もデビューしているようだ。

元TBS舛田絵理奈は元アイドル

現在は結婚してフリーになった枡田絵理奈といえば広島カープ堂島と結婚した。

じつは枡田アナ、TBSに入社する前はあのスターダストプロモーションに在籍しており、アイドルとして活躍していたらしい。

織田裕二がゲイタウンに8億円の不動産購入

「踊る大捜査線」が大ヒットした織田裕二が、サンフランシスコで4軒の高級アパート計約8億円の不動産を購入していたという。(週刊文春)

ちなみに購入したサンフランシスコのカストロストリートは世界一のゲイタウンとして有名であり、4人1人がゲイだという。

ニューハーフの名づけ親は桑田佳祐?

今ではすっかり馴染み深い「ニューハーフ」という言葉。そのニューハーフという言葉を世に広めたのがあの桑田圭佑だという。

今から30年前、ショーパブ店長のベティとの対談をしたとき、ベティは「男と女のハーフよね」と言ったのを聞いて、桑田が「じゃあ、ニューハーフね」と言ったのが、ことのはじまりだとか。


仲間由紀恵は小室ファミリー

じつは1996年に小室哲哉プロデュースで「MOONLIGHT to DAYBREAK」という曲でCDデビューしているようです。

また、篠原涼子が在籍していた「東京パフォーマンスドール」にも所属していた時代があるようです。

次長課長は次長課長社長というトリオだった

NSC時代の1994年に、河本、井上、山下のトリオで結成されたのが「次長課長社長」だった。

しかし、結成から1年で社長の山下が岡山に帰ってしまい次長課長になったようだ。

中島知子は日本最後の天然痘患者

オセロの中島知子といえば、占い洗脳騒動や激太りなど話題が絶えなかったのが思い出に新しいですね。

そんな中島が世界でも恐ろしいとされた伝染病「天然痘」に日本で最後に感染した人物だというのです。

小さいときに予防接種を受けた家族から感染したのが「仮性天然痘」。

仮性だったため重症にはいたらなかったが、国内で症例がなかったため、全国の研究者や医師からサンプル提供の依頼が殺到したという。

稲葉浩志の妻は松崎しげるの元妻?

B’zの稲葉浩志は1997年に松崎しげるの元夫人「美奈子さん」再婚し、二人の間には長男が誕生している。

2人共再婚同士で稲葉はANAの元スッチーと結婚したが1年半で離婚していたようだ。

反町隆史は元ジャニーズジュニア

反町隆史はその昔ジャニーズ所属していて、光GENJIのバックダンサーを務めていたという。

反町は平家派に属していましたが、その後大手プロダクション研音に移籍し、モデル業を経て俳優となったようです。

スポンサーリンク