芸能人の裏情報ネタまとめ
ホーム > 共演NG?芸能人の不仲説 > 共演NG!芸能人の不仲説③

共演NG!芸能人の不仲説③

沢尻エリカVS伊勢谷友介

映画「クローズドノート」で沢尻エリカと共演した伊勢谷友介。映画の撮影中のエリカ様は「誰も近寄るなオーラ」を発していたとう(映画関係者)。そんなエリカ様の態度に伊勢谷は「あいつは何様なんだ!」と激怒。

その後、映画の制作発表で「べつに」発言で沢尻は自滅したのはご存じの通りだが、伊勢側の怒りは治まらず、共演どころか沢尻と一緒のインタビューもNGだという。
 
スポンサードリンク
 

AKB48VS大島麻衣

大島麻衣がAKBを卒業したのは男性関係が原因と噂されている。ピンとして出演するようになった大島は赤裸々に過去の男性関係について語っている。それがAKBファンの間では恋愛禁止だったAKB在籍中の話ではないのか?と噂されている。

何よりAKBメンバーがテレビに頻繁に出るようになっても大島との共演は見たことがない。恐らく両者に共演NGが出ているのが濃厚かもしれない。
 

明石家さんまVS徳光和夫

明石家さんま徳光和夫さんまは以前「恋のから騒ぎ」で「24時間テレビには出ません」と公言している。噂によると24時間テレビではお馴染みの徳光和夫とのソリが合わないらしい。

2人の不仲説のはじまりは、さんまが冗談で巨人に対する不快な言葉を投げかけたときに、巨人ファンである徳光を怒らせてしまったことが発端。

また、徳光がバラエティ番組に出演した時に「この司会者だけはご遠慮いただきたいと思う人物は?」という問いかけに超大物司会者Sと即答。徳光は淡々と「この方の司会で笑ったことがない」とか「今田さんや東野さんはいっしょに仕事をしていてどこが面白いんですか?」とさんまを批判。

さらに笑福亭鶴瓶の「朝まで歌つるべ」に出演時に「さんまはスゴイ」と力説する鶴瓶に対し、実名で「さんま師匠の話で笑ったことがないですね」と爆弾発言をしている。
 

スザンヌVSふかわりょう

スザンヌが人気急上昇の頃、バラエティ番組などで顔を合わせる機会が多くなっていた二人。そんな時、ふかわはスザンヌを本気で口説いていたことが発覚。スザンヌの事務所側からふかわとの共演が一切NGとなったようだ。
 

優香VS深田恭子

当時の深田恭子と優香は人気絶頂期。同じホリプロ内でも2人は他の所属芸能人と比べても特別扱い。そんな絶頂期の頃、深田恭子に生理用のナプキンCMのオファーがあった。しかし、深田は「汚れな仕事」として拒否した上に「優香にやらせればいいんじゃない」とポツリ。(週刊誌記者)

何も知らない優香はCMを喜んで受けたのだが、後で深田の発言を知って激怒。この一件以来、2人の関係には溝ができ、ライバル意識するどころか口も利かない状態という。
 

AKB48VSゴールデンボンバー

AKB48峯岸みなみがゴールデンボンバーの喜矢武豊に送ったというラブレター疑惑が原因。しかも、ラブレターの内容がネット上に流出したのだ。

この事件を受けてゴールデンボンバー側にAKB関係者から「全面共演NG」をチラつかせる連絡があったんだとか。そんなAKB側の強引なやり口にゴールデンボンバーのファンが激怒しているとか。同時期に人気絶頂のこの2グループが音楽番組で共演しないとか不可能のような。。。
 

綾野剛VS新垣結衣

綾野剛新垣結衣ドラマ「空飛ぶ広報室」で初共演となった綾野剛と新垣結衣。撮影中、綾野が新垣をもっぱら口説いていたとの噂。

ドラマスタッフの間でも「絶対にガッキーを狙ってるよね」と話題になるほど孟アタックしていたという(関係者)その後、新垣側の事務所にも知られることになって「共演NG」に。
 

タモリVSオードリー若林

お昼の伝説番組「笑って、いいとも!」のレギュラーだったオードリー若林。タモリとはプライベートでも一緒にゴルフをやる仲だった若林だが、いいとも!の本番終了後に事件は起こった。

若林に近づいたタモリは「なんだお前、つまんないの?いいとも!をバカにしてるだろ!」と若林に言ったという。このことは若林が自身ラジオ番組で告白した。その後オードリーが裏番組の「ヒルナンデス!」へ移籍したことから、タモリが若林に共演NGにしたのではないかと噂されている。
 

壇蜜VSデヴィ夫人

デヴィ夫人が週刊文春で壇蜜を批判したことが話題になった。デヴィ夫人は「一目見て、生理的に嫌いな女性だと思いました。なぜならば、彼女には戦後存在した「赤線」のイメージを感じるからです」さらに夫人は壇蜜に対して「口を開けばハァハァしてる?なんて、とんでもない!あんな言葉、決して女性が口にしてはいけません」と辛口コメントをしている。
 

スポンサードリンク